HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > レビュー

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

こんばんは~

いや~ 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st見てきました~!!!

とりあえず、画質と戦闘が半端なかった・・・・

なのは自体一昔前のアニメなので、そんなに画質も良くないし、戦闘もしょぼい・・・・

でも、そんなところを完全に現代的に仕上げていますね・・・

感服いたしました。

でも、ちょっとパクリは言いすぎだけど、他の漫画に影響されすぎだろ・・・と思いました。

全体的には新劇場版エヴァみたいでした。

使徒がカッコよくなっていたみたいに、ジュエルシードもカッコよく強くなって出てきましたし

戦闘も派手になってました~

軽く原作をシカトする感じも・・・

二体目くらいの時にもうフェイトが出てきたかな・・・・

知ってる人にしかわかりませんが、アルフがプレシアのフェイトへの虐待にキレて突撃していくところで、プレシアがなんかA.T.フィールドみたいの出してたし、それをアルフが初号機みたいに手でこじ開けてました。

戦闘は完全にネギまのパクリ臭いですね・・・

たしかに、ネギまのが後だろと言われそうですが、劇場版になってよりネギまに近づいたと思います。

相手を動けなくしてから最大魔法的なのを当てる件もなんか見たことあるし・・・

まぁ最大のパクリポイントは、アニメではやらなかったのに、フェイトがなのはとの最初で最後の真剣勝負の時に最大魔法の後、似たようなタイミングで「巨神ころし」みたいなものを放ったところですかね・・・

映画を見ながら思わす、ネギ先生とラカンさんの戦いとダブらせてしまいました。

後、なんだかプレシアがなんだけアニメで酷いことをしておいて、映画ではいい人みたいな演出がされていてビミョーでした・・・・

なんか最後に後悔のセリフみたいなのを言って本当はいい人だったみたいになりました・・・

なんか辛口コメントみたいになってしまいましたが、実際のところはかなりの出来だったと思います!!!

なんだか泣けると聞いていましたが、アニメ版よりフェイトに萌要素を足していて、なんかそこに引っ張られて泣きをそそられました・・・・

泣きませんでしたけどねwwwww

最後の戦いのときに絶妙なタイミングで水樹奈々さんのPHANTOM MINDSが流れてカッコよすぎでした!!!

アニメはどうでもいい話が多かったので、今回の映画はそういうところをちゃんとカットして重要な部分は余すとこなくやっていた思います。

実際のところ13話あった話を一本の映画にまとめるというタイプの映画なのでアニメを知らね~という人も全然いけると思いますよ~

皆さんも気が向いたらどうぞ~

では、今日はこのへんで~
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xxwwwwwwwwwxx.blog12.fc2.com/tb.php/47-20ccb1ea

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。