HOME > スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > レビュー

ソウルイーター

この間、軽くミスって落札してしまったソールイーターを全部読みました!!

まず、率直な感想ですが買って損したか否かと言われれば、とりあえず損した気分にはなりませんでした!!

こんな言い回しだとビミョーだと思ってしまいますが、作品自体はなかなかおもしろかったですが、前にも言ったとうり流星は漫画は新品で買ってなんぼだと思っているので、読んでいても中古っていう点が気になってしまって、ビミョーな心境になってしまっているという次第です。

「なんかメンドクセー奴だな」と思っている人もたくさんいると思いますので適当に流してください

さて、本題ですが「ソールイーター」のレビューを行いたいと思います

まずストーリーですが、良くできていると思います。途中の新しい敵の出し方・話の本筋・少年漫画っぽい設定や世界観など、どれをとってもすんなりと読めました!
確かに型にハマっている感は否めないものの、この程度だったら許容範囲だし、なんとなく作者の個性なのかハマっている感をあまり感じません!
パクリか?と思うところもちょこちょこありましたが、まぁこの手の話では仕方ないです!!

(流星的には{内なる狂気}の設定がブリーチの{内なる虚}のパクリにしか思えなかったです。でも軽く音楽を取り入れているあたりは新しかったかなと思いましたが、良く考えるとピアノや内なる○○系っていうとDグレと被るんじゃ・・・と思いました。)

続いて世界観ですが、これは普通に良くできていると思います。非現実的(漫画的意味で)だけど別に違和感がないし、問題に挙げるようなところはありません。

次はキャラについてですが、これは流星的には結構好きです!なんか皆一皮むけていて、ぶっ飛んでいるようなイケイケのような感じの気のいい奴らばっかりで、読んでいて楽しいです!!
萌え的な奴は少ないですが、少年戦闘漫画だし下手にそういうのをいれても、ニュアンスが違ってくるし、これでいいと思います!!

作画は、最初はちょっちダメダメ感がありますが、だんだん上手くなっていくので問題ありません。
また、ところどころ作者の個性を感じるところがありますが、それは作風として考えれば作画うんぬんという問題では無いと思います!!

最後に全体批評ですが、主人公は「マカ」と「ソウル」の二人と考えるのが妥当だとすると、マカちゃんの優等生で熱く向う見ずなところとか、ソウルのクールな感じがとても良くあっていて魅力的だと思いました。
その他のキャラもそれぞれに思うところがあって戦っている!!こういう奴らに流星は弱く応援したくなります。
読んでいて楽しいですし、こういうガチ戦闘漫画を新しく読もうとする動きが少なくなっていた流星は出会えてよかったと思います!

皆さんももし読もうと思っているのなら流星はお勧めしま~す!!
でも買うか迷っている人は最初の1、2巻だけ読んでも良さがわからないかも知れないので、アニメを見てみるとかなんかして、全体を把握してからのがいいかも!!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://xxwwwwwwwwwxx.blog12.fc2.com/tb.php/91-f78f7d9e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。