レビュー

  1. --/--/-- スポンサーサイト
  2. 2010/02/01 げんしけん
  3. 2010/02/01 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st
  4. 2010/01/05 狼と香辛料
  5. 2009/12/28 仕立屋工房
  6. 2009/12/25 新項目
← Prev

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんしけん

皆さん、こんばんは~

いや~寒いですね!!!

こっちはバリバリ雪が降っていて下校が大変でした。

今日の記事ですがタイトルからわかるかな「げんしけん」って漫画を読みましたのでそのレビューを!!

本当は「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」のレビューをかこうと思ったのですが、なんか今の気分的に「げんしけん」だったので今日は「げんしけん」にしま~す。

まぁあらすじ的には、主人公は大学に入って慢研とかに入ってオタデビューをしようとするのですが、声をかける勇気がなくて、とりあえず隣にあった現代視覚文化研究会、通称・現視研に入ってみるんですが、ひょんな事からそこに入ることになってしまうんですよ~

まぁ現代視覚文化研究会っていうのは要するに、慢研は一応漫画研究だけど現視研はアニメとか他のいろいろなメディアも研究しますよって名目なんですが、実際のところアニ研や慢研にうまくなじめなかった人が集まっているって感じなんですよ~

まぁそんなオタまみれの生活空間でそれぞれ個性的な先輩や後輩に囲まれながら主人公がオタライフを満喫していくって話なんですよ~

実際のところオタネタが7割以上を占めていますが、この漫画のいいところは、人間を感じるってところですかね~

まぁ当たり前といえばそうなんですが、作中で学年が変わるんですよ~
(話は主人公が大学を卒業するまで)

最近はシカトする漫画多いじゃないですか~

学年が変わるということは先輩たちが卒業したり、後輩が入ってきたりと状況がどんどん変化しまして、そこがまた新鮮でなんか惹かれます。

先輩たちもちょくちょく出てきますし、少し卒業してしまうのは寂しいですが、まぁこれくらいがちょうどいいかなと・・・

後は色恋の話がいいですね~

物語の後半になってくるとそうゆうネタが増えてきますが全然気になりませんでした。

これってある意味オタの純愛ってヤツか!と思いました。

まぁ語り始めるときりがないのでこのへんで~

全体的な講評として、まぁ絵はそこそこといったところでしょか。

ヘタではないんですがね~ そんなうまくもないです。

ストーリーにはそんなに起伏がありませんね。 最初から最後まで一定のペースでギャグを飛ばしています。

ギャグは面白いです。 

登場人物の設定は実に的を射ていると思います、特に不満はありません。

登場人物の心情がなんだか私にはリアルに感じられてそこが好きです。

トータルして考えるとバランスのいい漫画だと思います。

最後もそこまではっきりさせず、いい感じにまとまりましたし・・・

皆さんにも一度読んでもらいたいですね~

遅くなりましたが、全9巻でもう完結しています。

では、このへんで~

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st

こんばんは~

いや~ 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st見てきました~!!!

とりあえず、画質と戦闘が半端なかった・・・・

なのは自体一昔前のアニメなので、そんなに画質も良くないし、戦闘もしょぼい・・・・

でも、そんなところを完全に現代的に仕上げていますね・・・

感服いたしました。

でも、ちょっとパクリは言いすぎだけど、他の漫画に影響されすぎだろ・・・と思いました。

全体的には新劇場版エヴァみたいでした。

使徒がカッコよくなっていたみたいに、ジュエルシードもカッコよく強くなって出てきましたし

戦闘も派手になってました~

軽く原作をシカトする感じも・・・

二体目くらいの時にもうフェイトが出てきたかな・・・・

知ってる人にしかわかりませんが、アルフがプレシアのフェイトへの虐待にキレて突撃していくところで、プレシアがなんかA.T.フィールドみたいの出してたし、それをアルフが初号機みたいに手でこじ開けてました。

戦闘は完全にネギまのパクリ臭いですね・・・

たしかに、ネギまのが後だろと言われそうですが、劇場版になってよりネギまに近づいたと思います。

相手を動けなくしてから最大魔法的なのを当てる件もなんか見たことあるし・・・

まぁ最大のパクリポイントは、アニメではやらなかったのに、フェイトがなのはとの最初で最後の真剣勝負の時に最大魔法の後、似たようなタイミングで「巨神ころし」みたいなものを放ったところですかね・・・

映画を見ながら思わす、ネギ先生とラカンさんの戦いとダブらせてしまいました。

後、なんだかプレシアがなんだけアニメで酷いことをしておいて、映画ではいい人みたいな演出がされていてビミョーでした・・・・

なんか最後に後悔のセリフみたいなのを言って本当はいい人だったみたいになりました・・・

なんか辛口コメントみたいになってしまいましたが、実際のところはかなりの出来だったと思います!!!

なんだか泣けると聞いていましたが、アニメ版よりフェイトに萌要素を足していて、なんかそこに引っ張られて泣きをそそられました・・・・

泣きませんでしたけどねwwwww

最後の戦いのときに絶妙なタイミングで水樹奈々さんのPHANTOM MINDSが流れてカッコよすぎでした!!!

アニメはどうでもいい話が多かったので、今回の映画はそういうところをちゃんとカットして重要な部分は余すとこなくやっていた思います。

実際のところ13話あった話を一本の映画にまとめるというタイプの映画なのでアニメを知らね~という人も全然いけると思いますよ~

皆さんも気が向いたらどうぞ~

では、今日はこのへんで~

狼と香辛料

少し前に書きました狼と香辛料を初めての人にもわかりやすく紹介したいと思います。

まぁ読もうか悩んでいる人は参考にしてください。

設定は仮想世界ですね、ですがある程度現実(?)になぞらえてありましてまったく違和感がありません。

主人公は、行商人のクラフト・ロレンスヨイツの賢狼ホロこの二人が旅の途中に様々な問題に引き込まれ、そして解決していくって感じですね。

まぁあらすじ等はWIKIのが詳しそうなのでそちらを参考に!

この記事の目的は紹介ですからね~  おすすめなところを紹介したいと思います。

この作品の最も素晴らしいところはなんと言ってもホロの行動や思考などですね~

設定を語りだすとわけわからなくなってしまうのでとりあえず省略させていただきます。

(一応確認しておきますが、ホロは女でロレンスは男です。)

そのホロというのはものすごくプライドが高く頭もすごくいいんです。しかし、食べ物などには弱く可愛いところを見せてくれます。また、廓詞のようなものを使い何とも言えない雰囲気を出しています。

彼女を端的に表すと「艶美」という言葉が最適かと・・・

まぁそんな彼女ですが本当はとってもさみしがり屋なのです。ですから、彼女は一人にされたり放っておかれると直接的には言いませんが怒ります。(本当はスネているのです)そんな可愛い彼女に翻弄され、いいように使われるロレンスはだんだんホロにひかれていき終には・・・・・

そんなこんなで甘いだけではない、そうまるで香辛料をまぶすように、辛い出来事を乗り越えながら進んでいく「剣も魔法もない」ファンタジー物語・・・・・

最後は少し臭かったですかな?  まぁ許してください作中でもこんな言い回しをしていましたし・・・

こんな駄文をでは何も伝わらなかったでしょうが、これが少しでも読むきっかけになってくれれば幸いです~

では~  このへんで!!!!!!!

仕立屋工房

更新ついでにレビューを書きます。

本日の作品は「仕立屋工房」デス。

この作品の世界観は、簡単に言うと芸術が世界の中心的な・・・・

そんな感じの話です   (衣の国や食の国などなど)

そんな世界で悪と戦うって少年が主人公。

この世界には「マスターピース」という芸術や職を極めた人々がいます。(ちなみに彼らは割とそこらへんに居ます)

彼らの作った作品は不思議な力を持つとされ、そんな力を使って悪い奴らは悪さをし、それを止めようとするのもまたマスターピースというわけです。

主人公は仕立屋のマスターピース。

まぁ詳しくはWIKIでも参考にしてください。

私個人の意見では、話全体的にはジャンプみたいなお決まりな展開です。

マスターピースという新しい発想があるものの、ヒロインが特別かわいいわけでもなく、主人公が特別かっこいいわけでもない。

作品自体にパンチが足りないと言えばそうですが

彼らはお客の笑顔のために仕事をし、彼らの仕事が人々を幸せにする。そういった話には少し心が温まります。

ファンタジーが好きな人にはいいかもしれません。

一度読んでみて損はしないかと・・・・

というわけで五つ中、★★★+といったところでしょうか。

新項目

私は、漫画が大好きなのですぐに買ってしまいます。

ですが、やっぱり買った後に後悔することってありますよね~

そんな人たちのために私が実際に、読んだ見た聞いたことをここに記していきたいと思います。

多分、漫画・アニメが中心になると思いますが・・・・

よろしくお願いします。

では~

  Template Designed by めもらんだむ

special thanks: Shangri_LaDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。